事故の怪我は早く治療しよう!

2018年01月24日

こんにちは!めいほく接骨院です☆彡

主に名古屋市東区・北区から多数来院して頂いております

交通事故に遭った時の怪我で一番多いのはむち打ち症です。

その中でも頸椎捻挫と言われるものがむち打ち症では多く起こります。

「頸椎捻挫」の画像検索結果

頸椎捻挫は首の関節の軟部組織(靭帯や筋肉など)の損傷の事で、これはレントゲンに写らないものになります。

そのため、病院に通っているが電気の治療や湿布などの処方薬であまり良くならないといった不安を抱えている方も多いと思います。

交通事故の怪我と慢性的な腰痛などの治療は違ってきます。

そのため、交通事故治療を専門で行っているところで治療する必要があります。

交通事故の治療には健康保険とは別の自賠責保険を使っての治療が一般的です。

しかし事故から時間が経ってしまうと、痛みと事故との因果関係があると考えにくいと判断されてしまいます。

自賠責保険は健康保険と違い、治療の際の窓口負担はかかりません。

わざわざ損する必要もないので、交通事故に遭ったら交通事故の治療を専門で行っているところで治療しましょう!

めいほく接骨院は交通事故治療も専門で行っています。

むち打ち治療協会認定院ですので安心してお任せください★

事故治療に関する悩みや相談も受け付けていますので是非ご連絡ください!