今月のけんこう通信♬

2018年03月2日

こんにちは!

名古屋市東区・北区から多数ご来院頂いております

めいほく接骨院です。

先日の休みは海にいってきました~★

みなさんにキレイな海をお裾分けです♬(笑)

3月に入りましたね~少しずつ暖かくなってきましたね♬

今月のけんこう通信は((メンタルヘルス))についてです。

メンタルヘルスとは「心の健康」のことであり、

特別な精神疾患を患う人の問題だけに限定されるものではありません。

心が健康である」とは前向きな気持ちを安定的に保ち、

意欲的な姿勢で環境に適応することができイキイキとした生活を送れる状態のことです。

 

近年、職場・学校・地域社会を取り巻く環境が大きく変化し

複雑な人間関係長時間労働などのストレスによってメンタルヘルスに

不調をきたす人が増えています。

とくに職場では半数以上が強いストレスを感じており精神疾患うつなどで

労働災害と認められているケースが増えています。

ーメンタルヘルスケアー

①セフルケア・・自らのストレスに気付き予防対処し、また事業者はそれを支援すること。

②ラインによるケア・・管理監督者が行うケア。日頃の職場環境の把握と改善、部下の相談対応など。

③自社内産業保健スタッフによるケア・・企業の産業医、保健師や人事労務管理スタッフが行うケア。

④外部の専門家によるケア・・会社以外の専門的な機関や専門家を活用しその支援を受けること。

などがあります。

少しでもストレスを感じたら無理せずリラックスして

休養することも大切ですよ♬’’