健康維持で寒い日に自分でもできることをしよう!

2017年12月13日

こんにちは☆彡

主に名古屋市東区大曽根・北区上飯田から多数来院して頂いています、めいほく接骨院です。

今日は雨が降り、風邪も強く身体が冷える一日でしたね。

健康維持は食べ物も大きくかかわってきます。

今日は体をあたためてくれる野菜を紹介します!

食べ物には体を温めるものと冷やすものがあります。温かいものを食べれば体が温まると思いがちですが、食べ物によっては逆に冷やしてしまうこともあるんです。

冷えた体は・・・

目覚めが悪い、疲れがとれない、体が重たい、肌の調子が悪い、風邪をひきやすい、などの不調を感じるようになります。

では紹介していきます(^◇^)

生姜は体を温めてくれる食べ物ナンバーワンです!!

体を温めてくる効果の他に、免疫力を高める、発汗作用、熱を下げる、咳やたんをとる、胃腸の吸収・消化を高めるなどさまざまな効果も期待できる万能食材です。

その他は、人参とごぼうは最高の組み合わせ♪

にんじんはごぼうと一緒にきんぴらごぼうにすれば、にんじんの栄養素を余すことなく効率的に摂ることができます。

あとは、にら・大根・ねぎなど鍋に入れるのにぴったりな食材が

あげられます(^^♪

これからの季節、鍋を食べることが増えると思うのでたくさんお野菜摂取しましょう★

そして健康な体を作りましょうね( ˘ω˘ )☆彡