大切な日々のケアはやり方を間違えないように!

2018年03月20日

こんにちは!

名古屋市東区、北区の患者様が多く通われています、めいほく接骨院です!

今日はあまり良い天気ではありませんね(-_-;)

今月も2週間を切り、年度末の締めと来年度の準備で忙しい方が多くみられます。

仕事が忙しくなると体のケアが疎かになりがちになりますので疲れもたまってきます。

今回は疲労回復に役立つ情報をかるく載せておきます!

疲労をためない体づくりの5ポイント

休日の日に寝すぎたり、甘い物を食べていると疲れが取れるようで実は逆効果の時もあります。

疲れの取れる5つの方法を教えます!

1.水分の取り方を見直す

 体の水分量と疲労には密接な関係があります。多すぎず少なすぎずげがベストです

 喉が渇く前にこまめに水分補給をこころがけましょう

2.良質な睡眠

 眠たいのに寝れないのはストレスにもなります!鼻から吸って口からゆっくり吐く呼吸法は

 睡眠を誘ってくれます。また、寝る前にもを温めたりハーブティを飲むのもおすすめです。

3.食事をしっかりと

 食事を抜くことはNGです!バランスの良い食事を食べる意識をしていきましょう!

 またアミノ酸を取ることも重要な要素の一つで、肉、魚、卵、大豆などに含まれます。

4.お風呂でリラックス

 体を休めるのにリラックスするのが一番ですが、それに加えてお風呂にもしっかり入りまし

 ょう。シャワーだけでは疲れは取れません!湯舟につかることが大切です!

5.軽い運動やストレッチ

 いきなりの激しい運動はかえって体を痛めてしまいます。ヨガのようなゆっくりとした運動

 やストレッチから初めていきましょう。鼻から吸って口から吐く呼吸も効果的です。

身体のケアは意外と間違えていることがあります。

それでは体は良くなりませんし、場合によっては悪化してしまうこともあります。

そうなる前にめいほく接骨院へ一度ご相談ください(^^)/