天気が悪い日の頭痛。ありませんか??

2018年04月26日

こんにちは!

名古屋市北区・東区から多数ご来院いただいております

めいほく接骨院です★.゜

今日はとってもいいお天気ですね♬

湿度も低くからっとした天気になるようです☺

 

昨日は湿度も高く、雨が降っていたので頭痛がしました(´;ω;`)

天気が悪い時、頭痛やめまい、吐き気を感じる方いませんか??

もし、雨が降りそうな天気や雨の日に頭が痛くなっているのなら、

あなたの頭痛のタイプは「気候(気温や気圧)の変化」が原因の「頭痛」かもしれません!

たまらない頭痛や吐き気……。天気と深く関係しているこの症状は、

低気圧性偏頭痛または気圧変調性頭痛と呼ばれ、若い女性を中心に急増しています。

 

天気が晴れから曇って悪天候になると気圧が下がり、脳の血管をおさえていた圧力が下がり、血管が広がりやすくなります。

脳の血管が広がることで、周囲の神経を刺激されて頭痛を引き起こすのではないかと考えられています。

また、気圧が下がることで、古傷が痛くなったり体の調子が悪くなるといった話を聞いたことありませんか?

気圧の変化が自律神経のバランスが乱れ、体調の悪化を招くとも考えられています。

片頭痛を起こす要因は実際には複雑にあり一つに絞れません。

その要因の1つにお天気の変化もあります。

片頭痛のきっかけとなる要因を調べた調査では、

ストレスが34%。次いで、まぶしさ29%、食事28%、睡眠リズムの乱れ26%、臭い26%。

そして、天候24%となっています。

 

対処法としては

・薬を早めに飲む

・氷嚢や冷却ジェルで冷やす

・カフェイン飲料を飲む

・暗くて静かな場所で横になる

・ミントの香りを嗅ぐ   などです。

気圧の変化などを知ることも大切です♬

早めの対処をしていきましょう!!

めいほく接骨院では頭痛にも効く電気治療がありますので

頭痛でお悩みのかたいましたら、一度ご来院ください^^