必見!5分で簡単に解る腰痛の原因-名古屋市東区大幸 名古屋市北区上飯田

2016年05月30日

こんにちは!今日は腰痛の主な原因を説明しようと思います。

腰痛の原因はズバリ筋肉が固いからです!!

痛みを感じるのは神経なんですが、その神経は筋肉の中を通ってるので筋肉が緊張状態になると圧迫されて痛みにつながるのです。

そしてその筋肉が固くなる原因は大きく2つに分かれます。

1つは使いすぎですもう1つは使わなさすぎです

使いすぎは何となくイメージできると思うのですが、使わなさすぎはあまりイメージつかないですよね?そうなんです!使わないとどんどん固くなっていき筋肉に柔軟性がなくなる結果可動域も悪くなってしまいます。

腰の痛みや重たい感じなどは経験した事ありますか?力仕事やデスクワークをされてる方に限らずずっと同じ作業をしていると体への負担が大きくなり、痛みもひどくなっています。そのほとんどが筋肉の固さによって出ている症状なんですね。

想像してください、あなたは椅子に座って1時間。2時間。3時間。。。。

・・・たえれますか?

いえ、きっとキツイはずです。たとえ腰痛がない人でもずっと同じ姿勢をするとイヤでも痛くなってくるのですがこれを腰が痛い人がやったらどうなりますか?

・・・もっといたくなりますよね 笑。。。

つまり長時間同じ姿勢だったり同じ作業の繰り返しで同じ筋肉を使うので腰への負担が増大してしまいます。

そして固くなった筋肉が何を引き起こすかというと、痛みもそうなんですけど骨を引っ張りカラダの歪みをつくりますこれによりバランスが悪くなった体はさらに負担を抱え痛みを悪化させていきます。

このように悪循環が続いてしまいますのでいち早くこの不のスパイラルからの脱出をおすすめします!

いち早くこの不のスパイラルから脱出するためには何がいいと思いますか?

カラダの歪みを取り除くことです!

歪みを整え正常な体になれば筋肉の緊張も取れ痛みの緩和につながります。今自分の体が歪んでいると自覚している方は少ないはずですが実は知らず知らずと日々の負担から歪みがでてきますので腰に痛みがある方、肩こりがひどい方はカラダに歪みがある場合が殆どですので一度歪みを確認しにきてはどうでしょうか?

思い当たる原因がないのに痛みが出てる場合も歪みのパターンがありますから自分の体を知っておくのは大事だとおもいます。当院では歪みを確認するだけではなくご自身で歪みを確認できるようになってますので歪みも痛みも取り、根本的な治療をしていきましょう

興味があるかたは是非ご相談下さい(^_-)-☆