椅子から立ち上がる際に腰に痛みが走ったのがなくなりました

2014年12月25日

こんにちは!!名古屋市北区、名古屋市東区にあります、めいほく接骨院です。

今日は腰痛の施術例をお書きします。

腰痛施術例「名古屋市北区kさん:椅子から立ち上がる際に腰に痛みが走り歩くのも大変になってしまいました。」

この患者さんは長時間椅子に座る事が多くわずかではあるが腰にじわじわとストレスをかけてしまっていたのです

皆さんご存知ない方もいますが腰にとって長時間同じ体制になっている事が一番のストレスになるのです

なぜかと言いますと、地球には重力という力が常に働いていますよね、

これがあるから地面を歩けます

しかし重力はどんな時でも私たちの身体に働きかけています

そのため長時間座っているという事は自分の体重が腰に重力と共にのしかかっていると言う事になります

皆さん、長時間座っているよりも立って歩いていたりした方がまだ楽だななんて思った事ないですか?

歩いていたりした方が重力が分散されるので腰にかかる負担も長時間同じ姿勢よりも楽なんですね

こうした事からこの患者さんは知らず知らずに腰に負担をかけ続けてしまっていたと言う事になります

その結果、腰が限界にきて痛みに変わってしまったわけです

この患者さんは当院に来院して2、3回ほどで8割痛みがとれました

しかし歪みと筋肉自体のハリがかなり強いうえに長時間椅子に座る事が日常的にあるので継続的なメンテナンスが必要

になりますので現在も週2、3のペースで通って頂いております

状態が良くなっていくにつれて回数は減らしていく予定です

皆さんも症状に心あたりがある方は是非一度ご来院下さい

一緒に痛みを取っていきましょう!