治療はしっかり最後まで!

2018年02月17日

こんにちは!

主に名古屋市東区・北区から多数来院して頂いておりますめいほく接骨院です!

今日は風が強く吹いていましたね(-_-;)

晴れていても寒く感じる一日でした。

慢性的な痛みや交通事故の怪我を治すには、自身が治したいという気持ちが大事ですが、現実問題として仕事を休んだり、抜け出して治療に通うことが難しい方もおられるかもしれません。

確かに、ご自身も仕事をしながらの通院では、仕事にも集中しにくいでしょうし、実際、

何回も通院するということ自体大変なことです。

しかし、なにをするにしても健康な体があってこそできることです!

特に回復しかけの方は、痛みが楽になったから大丈夫と、自己判断で通院をやめてしまう方がいらっしゃいます。

慢性的な痛みは治療しても普段の生活などで痛みが再発してしまったりします。

交通事故でのむち打ち症のような症状は、中途半端な状態で治療をやめてしまうと、

肩こりや頭痛、眼精疲労などの後遺症として残りやすくなります。

忙しい中、時間をやりくりして通院することは確かに大変なことです。

だからといって、自己判断で通院を止めてしまうことは、決してお奨めできることではありません。

治療のための時間は、できるものではなく作るものです!!

治療が受けられるときしっかりと治療して痛みはそれまでにするか、

だましだましで体に無理をさせてしまい、生涯付き合っていく痛みにするかは、あなた自身の判断次第になります。

痛みは短いうちに無くしてしまったほうが作業効率も上がります。

痛みは最後までしっかりと治して日々の生活がより良いものになるようにしましょう。

私たちもそのサポートをしていきますので是非痛み等でお困りでしたらご連絡ください!