腰の痛みならめいほくへ!!東東区大曽根、北区上飯田

2016年07月9日

こんにちは!!名古屋市北区、東区にあります、めいほく接骨院です(^^)めいほく接骨院の患者さんは腰痛でお困りの方にも多くご来院して頂いております。多くの患者さんから【ヘルニア持ちです】といわれる事が非常に多いのですが、腰痛と関係が無い場合も多くあります。

まず、知っておいて貰いたのがレントゲン検査でヘルニアの診断は出来ません。あくまでも、もしかしたらヘルニアがあるかも?程度の事です。レントゲン検査だけしかやらずに整形外科の先生に腰椎ヘルニアですと言われて、そのままヘルニアがあると思い込んでいる方も少なくありません。しっかりと、患者さんに理解させてない先生に問題はあると思いますが...

次にMRI検査を行って、腰部ヘルニアと診断されたとします。これは、間違えなくヘルニアは存在します。しっかりと画像に出ており画像診断のプロである整形外科医が言う事に間違えはないはずです。

では、【腰椎ヘルニア=腰痛】の式が成り立つか?答えとしては、正しくも、間違えでもなくヘルニアが原因の腰痛もあれば、ヘルニアがあったとしてもヘルニアが原因でない腰痛もあります。何故ならば、腰痛の無い方でもMRI検査を行うとヘルニアがあったり、手術でヘルニアを除去しても腰痛が治らなかったりする事は多々見られます。めいほく接骨院でもヘルニアがある患者さんに骨盤矯正を行うと、その場で痛みが取れる事が多くありますが骨盤矯正をしたからと言って、ヘルニアが引っ込むはずもないが痛みが取れる。ということは、ヘルニアで腰痛を起しているのではない事が分かると思います。その他の原因があるのです。もちろん、ヘルニアが原因の腰痛もあります。ただ、ヘルニアがあるから、全ての腰痛がヘルニアに起因しているわけではない事を腰痛、ヘルニアでお困りの方は知っておいてください。

オフィシャルサイト【腰痛について】はこちらLink