膝が痛いときは我慢せずにめいほく接骨院へ!

2018年03月1日

こんにちは!主に名古屋市東区・北区から多数来院して頂いております

スポーツ外傷、骨盤矯正が得意なめいほく接骨院です。

 

今日から3月になりますね!

年度末になり忙しい方もおられると思いますが体には気を付けて下さい。

今日は変形性膝関節症について紹介します。

変形性膝関節症とは、

筋力低下、加齢、肥満などのきっかけにより膝関節の機能が低下して、膝軟骨や半月板のかみ合わせが緩んだり変形や断裂を起こし、多くが炎症による関節液の過剰滞留があり、痛みを伴う病気です(((゜ロ゜;)))

年だからとあきらめたり、我慢しているケースが多いのもこの病気の特徴で、行動が制限されがちになるため、適切なケアが望まれます。

O脚の関連も指摘されていて、加齢とともに発症しやすく、中高年の女性に多くみられます!!

この疾患は生活習慣が起因する場合が多く、適度な運動や食生活の見直し、減量などが効果があります

同時に筋力を維持し、膝への負担を減らすことも効果的であり、それだけで罹患を減少させたり、進行を遅らせる効果があります!!

めいほく接骨院にあるプロテクノエグゼは筋肉の再教育をすることができます。

この電気と膝周りのマッサージを行い痛みを軽減していきます。

変形性膝関節症だけでなく、スポーツなどによっての怪我なども治療をしています。

膝周りが痛いという方は是非めいほく接骨院へご連絡ください。