身体の動きが悪いときもめいほく接骨院へ行こう!

2017年11月8日

こんにちは!

名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市千種区の患者様が多く通われています、めいほく接骨院です。

今日は雨が降り、寒い一日になりそうですね。

人間には関節の動ける範囲が個人で微妙に差はありますが、ある程度決まっています。

この動ける範囲と比べて今動ける範囲が違ってくると何かしらの異常があります。

筋肉の緊張や痛みなどでは動ける範囲が狭くなります。

「可動域制限」の画像検索結果

特に筋肉の緊張は寒さや運動、長時間同じ態勢でいるなどで起こってきます。

今の時期は寒さで縮こまり、身体が固くなるなんてことになりやすくなります。

 

めいほく接骨院での治療の場合、電気治療とマッサージによって筋肉などをほぐします。

筋肉をほぐしてくれる電気治療はプロテクノエグゼですが、関節や痛みが強い場合は、ソーマダインを使用しています。

筋肉などが緊張していると関節の動きだけでなく、ケガの原因にもなります。

 

動ける範囲は日常生活に大きく影響を及ぼします。

動き以外にも肩こりや腰痛など何かあれば連絡ください。