野球肩の患者様が来られました♪

2017年03月29日

こんにちは!!

めいほく接骨院の高井です(^^)/

今日は野球肩の患者様が来られました。

 

この患者様は、、、

・週一回の草野球をしています

・小学校から中学校まで野球部(中学時代に右肩を痛める)

・高校からはバレーボール部

・仕事は営業関係

 

症状としては、、、

野球での投球動作の際に右肩の前面(上腕二頭筋結節間溝部)に痛みがあります。

 

 

ソーマダインという電気を使ってマッサージをしながら電気を流しました。

 

次に吸盤を付けて電気を流します。

このソーマダインという治療器は、、、

人工的に細胞を活性化させる電気でを流し、通常の自然治癒力を3~5倍に高めます!

他にも、むちうち、五十肩、寝違え、捻挫などにも効果があります☆

 

電気治療のあとは、、、

全身のマッサージを行い、特に右肩まわりの筋(大胸筋、三角筋、上腕二頭筋、僧帽筋)

をしっかりほぐし、可動域を高めます!

この患者様は肩まわりだけでなく全身の筋肉が固いため日々のストレッチと肩まわりの

チューブトレーニングを生活指導させていただいております。

最近は徐々に筋肉の柔軟性が高まり肩の動きが良くなってきています(*^_^*)

四月からの草野球シーズンに向けてしっかりケアしていきましょう!