気を付けよう!!姿勢も肩こりの原因 【名古屋市東区の肩こり・むち打ち治療が得意なめいほく接骨院】

2017年10月13日

こんにちは!

めいほく接骨院の藤本です。

今日になって急に寒くなってきました。

身体も固くなり、縮こまることで背中が丸まってしまう人も多くなります。

「肩を内側に巻く」の画像検索結果

主に、デスクワークをする方にもよく見られます。

そんな方には肩周りが固い、首や肩が痛いなどの症状が良く見られます。

身体のバランスが崩れていることで肩周りが固くなることもあります。

なので丸まった姿勢を治すだけでも肩の固さをほぐすことができます。

首の筋肉が固くなってしますと痛みだけでなく、動きにも影響が出てきます。

 

めいほく接骨院で使っているプロテクノエグゼならば、筋肉をほぐす効果もあります。

手技でも筋肉をほぐしていきますが、深層筋にアプローチするには電気を使うことが必要になります。

肩の固さが気になる、首や肩が痛い、背中が丸まっているという方は是非めいほく接骨院へいらしてください。

固さはないのが一番!! 名古屋市東区接骨院 整体 大曽根 

2017年10月12日

こんにちは!

めいほく接骨院です。

これから寒くなってきますのでお身体には十分気を付けてください。

そもそもどうして痛みが出るのかと言うと…

多くの場合は、筋肉が原因で痛みが出ます。

筋肉の中には神経や血管が通ります。

これが筋肉が固くなったり、伸ばされたりすると、中の神経や血管が圧迫されて痛みが出ます。

「筋肉の緊張」の画像検索結果

また筋肉が周りを通っている神経を圧迫することでも痛みやしびれが出ます。

筋肉は温めるたり、ストレッチなどをすると柔らかくなります。

逆に、冷やしたり、運動した後は固くなります。

これから寒くなってくるため、筋肉は固くなりやすくなります。

固くなると怪我をしやすくなる為、筋肉は柔らかくしておいたほうが怪我の予防になります。

 

めいほく接骨院で使っているプロテクノエグゼは痛みを和らげるだけでなく、筋肉に作用して柔らかくしてくれる作用があります。

痛みと一緒に怪我の予防もしてくれますので、是非痛みのある方は体感してみて下さい。

 

 

 

マラソンを楽しむためのケアを 名古屋 東区接骨院 整体 大曽根

2017年10月11日

こんにちは!

めいほく接骨院の藤本です。

今日も一日暑い日でしたね(^▽^;)

またすぐに寒くなってくるので体調管理には気を付けてください。

寒くなってきて、そろそろマラソンが好きな方は大会が多く開催されるため、出られる方も多いと思います。しかし、フルマラソンともなると距離もかなり長く、体にかかる負担もかなりのものになります。マラソンを走られる方はしっかりとしたケアをオススメいたします(*^_^*)

普段練習しているから大丈夫!と思っていたり、若い時と同じように体が動くと思っていたり…

体は思ったよりも衰えやすいものです(´・ω・`)

特に、腰や膝、足首などへの負担が大きくなります。

痛めた際はぜひめいほく接骨院へ来てください。

めいほく接骨院では急激に痛めた方への治療としてソーマダインを使っています。

名古屋市のめいほく接骨院で、ソーマダイン治療を足首に受けているところ

これは炎症を抑えて、自身が治そうとする力を高めてくれる効果があります。

またアイシングをして痛みを抑えます。

名古屋市のめいほく接骨院で、アイシングの治療をしているところ

さらに、痛めた後も運動をする方にテーピングやサポーターなどをして運動する方のサポートも行っています。

運動もいいですがけがをした状態では楽しめないので痛みは早めに治すようにしましょう。

スポーツ選手も愛用!!「プロテクノエグゼ」(名古屋東区大曽根、大幸、矢田、名古屋北区上飯田 整体)

2017年10月8日

こんにち!!
めいほく接骨院の十河です(^^♪

今日は当院自慢の特別電気治療器プロテクノエグゼについて書きます★

この、プロテクノエグゼは神経と筋肉を同時に再教育することをコンセプトに開発され、医療はもちろん、スポーツ、美容の分野でも高い評価を受けている機械です!!

従来の電気治療と大きく違う点は、低周波・中周波・・・だけでなく、トリニティウエーブという刺激が少なく深くまで浸透する特殊電波を出力していることです(^_-)

この トリニティウエーブで筋肉を刺激し、神経がその刺激を脳に伝え、その筋肉を使うように認識させることにより、痛みの緩和から筋肉の引き締め基礎代謝の向上血液循環の改善身体の歪みの改善自律神経の正常化、などを効率的に促します!

筋肉を刺激させる・・・ということはインナーマッスルも鍛えられます!

インナーマッスルを鍛えることによって体の安定性も向上され症状の予防・改善になるんですよ(*^^*)

さて・・・インナーマッスルが鍛えられたら、先に書いた事の他にでどのような効果が現れてくるでしょうか?

もうお解りの方もいらっしゃると思いますが、腹部の筋肉が天然のコルセットの役割を果たし、くびれのある美しいウエストラインができてくるのです♡

めいほく接骨院では現在、日常生活で怪我をされた方、スポーツをして痛められた方、シェイプアップしたい方・・・という様々な目的、症状の方にプロテクノエグゼを使って頂き、大変ご好評を頂いております(^_^)/


野球で引退された元阪神タイガースの鉄人金本知憲さんのご自宅にもある このプロテクノエグゼ 1度お試しください!!

アンチエイジングをして健康な体をつくっていきましょう♬

名古屋市のめいほく接骨院での電気治療の様子 

秋バテしてませんか? 名古屋 大曽根 名古屋ドーム前 接骨院

2017年10月7日

こんにちは!めいほく接骨院の杉山です★

雨あがりましたね!今日から三連休の方多いと思いますが

体調管理しっかりしてくださいね★

連休中は事故も増えますので交通事故にも注意して安全運転でお出かけしましょう!

 

季節の変わり目・・・体調崩していませんか??

朝晩の冷え込みと比べると日中の気温差が大きくなりますね(^^;

冷たい飲み物などでも女性は特に内臓冷えを起こしやすいです。

内臓が冷えていると、だるくて疲れやすかったり、風邪を引きやすくなったり、

肌荒れやしっしん、かぶれなどを起こしやすかったり…と、不調が多く出ます。

秋バテは、涼しくなると急に起こしますから、要注意です。

 

そこで秋バテ対策をご紹介★

『夏から始める秋バテ対策① 炭酸入浴』 

“ぬるめの炭酸入浴”で、全身の血めぐりを向上させ「内臓冷え」や「冷房冷え」を解消しましょう。

夏場は、シャワーだけで済ませがちな人も多いと思います。

夏の「内臓冷え」や「冷房冷え」は、末梢血管が収縮した状態です。

38~39度のぬるめのお湯にゆっくりと浸かることで、収縮した血管を開き、血めぐりを促進できます。

炭酸ガス入りの入浴剤なら、ぬるめのお湯でも血めぐりがよくなり、ほてらずにさっぱりと入浴できます。

お風呂から出たあとは、ゆっくり体をさまして、リラックスします。

入浴して1時間後くらいがスムーズな眠りに入れる時間です。

ちょうど、汗がひいて、体温が下がってきます。

冷たい物ばかりを摂取するのではなく、温かいものも摂取しましょう!

ハーブティーなど身体の温まる物などおすすめです!

あとは十分に睡眠をとること!睡眠は本当に大事です!!

 

そして、冷えが原因で、肩こりや腰痛、関節痛などが出てきたり、ひどくなったり

体に影響が出る事もありますので、めいほく接骨院で身体のケアをしていきましょう!

 

待合には温かいコーヒーもご用意しておりますので

ご自由にお飲みくださいね☆!

 

 

エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_996338/

交通事故:http://kotsujikochiryo.jp/

名古屋市東区本院:052-711-1459

名古屋市北区上飯田院:052-991-7751

 

足の裏が痛い!!と言うあなたへ 東区接骨院 名古屋 大曽根 整体 

2017年10月6日

こんにちは!

めいほく接骨院の藤本です。

今日は雨も降り、より一層寒く感じます。

暖かいものが食べたくなるのではないのですか?(笑)

寒いときは身体を動かして暖かくなろうとしますが、運動をしているとたまに足の裏が痛いということがあります。

これは足の指の付け根からかかとまで、足の裏に膜のように張っている腱組織・足底筋膜に炎症が起き、小さな断裂を起こして痛みが発生しています。

多くは踵の骨の前あたりに痛みが起こります。

これを「足底腱膜炎」と言います。

主に歩行やランニング、ジャンプでの使いすぎが原因になります。

ランニングなどの過使用による緊張以外には、偏平足、老化によるアーチの低下なども原因になります。

特徴として、朝起きての数歩がとても痛いがそのうち軽くなってしまう、長い間座り急に歩き出すと痛む、かかとの骨の前方内側を押すととても痛いところがある、などが見られます。

 

症状自体は、足のストレッチをしながら、刺激を避けることでほぼ9割の人は1ヶ月から3年以内に自然治癒します。

スポーツが原因であれば練習量を減らします。

痛みが強くなると局所麻酔剤の注入や、消炎鎮痛剤を内服するが、生活に支障をきたすほど痛みが強くなると内視鏡下で足底腱膜を切り離す外科手術をすることもあります。

しかしこれは、マラソン選手など特殊な条件以外手術行うことはありません。

 

その他の対処としては、かかとのクッション材、足のアーチを補助する足底板を使用するなどがあります。

 

めいほく接骨院では炎症部分を早く抑えるためにソーマダインを使用して治療を行っていきます。

またアーチの低下に対してテーピングなどで補助もしています。

運動の際の怪我や痛みなども治療していますので何かあれば連絡ください。

 

秋と言えば・・・運動会! 東区 めいほく接骨院 整体

2017年10月5日

こんにちは!

めいほく接骨院の加藤です^^

最近は風が少し冷たくなり秋っぽさが出てきましたね!

「秋 画像 フリー」の画像検索結果

そしてこの時期になると学校や地域の運動会に参加される方が多いと思います。

普段身体を動かしている方でも冷えているときに急に身体を動かすと

ケガをしてします事があります。

そこで大事になってくるのが準備運動、ストレッチになってきます!

ストレッチは運動前、運動後にしてもらうと筋肉には優しいですね!(^^)!

院内でよく患者様とお話ししていると『運動した後はふくらはぎが張ってくる』などの

お話をよく聞かせてもらうので、

ふくらはぎのストレッチを紹介しようと思います!

「ふくらはぎ ストレッチ フリー画像」の画像検索結果

まずこのような姿勢をしてもらいアキレス腱を伸ばすようにしてもらうと

ふくらはぎ伸びてきます!

さらに伸ばそうと思うと身体をもっと前に持っていくと伸びてきます(*’ω’*)

ぜひ運動前、運動後に試してみてください!!

またここを伸ばしたい!!っていうのがありましたら

一度ご相談ください!

 

お待ちしております!

眼の疲れは何が原因? 東区 接骨院 整体 大曽根 名古屋

2017年10月4日

こんにちは!

めいほく接骨院の藤本です。

日も夏に比べると短くなり、急に寒くなってきました。

一日の中でも気温の変化が激しくなっていますので気を付けましょう。

特に朝と夜が寒く外に出るにも着こまないといけません。

読書の秋と言われますが、読書やパソコンなどで目を持続的に使うことが多くなってくると思います。

それによって眼の疲労感や重圧感だけでなく、全身にも疲労、頭痛、肩こり、吐き気などがおこります。

これらを一般的に「眼精疲労」と言います。

眼精疲労の原因はいくつかありますが、大きく分けると

①目に原因がある

②全身に原因がある

③精神的なもの

④環境的なもの

に分けられます。

「眼精疲労」の画像検索結果

その中で④は、スマートフォンやパソコンの普及によって、長時間にわたり目を酷使することで増えています。

また、シックハウス症候群が眼精疲労に与える影響も指摘されています。

 

他にも、メガネやコンタクトレンズの度が合っていない、自律神経の乱れなども原因に挙げられます。

眼を酷使せずに、適度な休憩や運動、十分な睡眠、栄養バランスに注意するなどをしましょう。

「適度な休憩や運動」の画像検索結果

また首周りの筋肉の硬直によって間接的に眼精疲労の原因にもなります。

めいほく接骨院でも自律神経の乱れや筋緊張に対して治療を行っていますのでお悩みの方はぜひご連絡ください。

 

 

 

 

当院の骨盤矯正について説明します!!名古屋市北区東区接骨院・整体 腰痛治療

2017年10月2日

こんにちは!!

名古屋市東区、名古屋市北区にあるめいほく接骨院ですの十河です(^^♪


今回は当院の治療について書いていきます。

当院では姿勢・骨盤矯正を行う事で肩こりや、腰痛などの痛みを解消させる治療を行なっております。

姿勢・骨盤矯正を行うと当然ですが姿勢・骨盤は整います。

しかし、残念ながら一度、矯正治療を行っただけでは元の悪い姿勢に戻ってしまいます。

何故ならば、人間は元に戻ろうとする力が強いのと日常生活動作のクセがあるからです。

ですから、姿勢・骨盤矯正で良い姿勢をクセ付ける為には治療の頻度と回数、自宅でのストレッチが重要になります。

治療の頻度としては、痛みや、歪みが強い方は最初は週2~3回治療しなくてはいけません。

期間としては3週間は行う必要があります。

2、3日間隔で3週間なので約7回位の治療が必要です。

それと、毎日自己メンテナンスとしてストレッチを行います。

個々の姿勢、骨盤のずれ方で内容は変わってきますが、回数を決めずに、時間がある時に行います。
回数を決めてしまうと、数やって満足、ストレッチした気持ちで終わってしまうので、おおよその回数だけ決め、時間ある時はそれ以上を目指してください。

例えば、お尻の筋肉はずれ方によっては右はストレッチ、左は筋トレなど全く違ったストレッチや、アプローチをしなければなりません。

雑誌や本に出ているストレッチ法や、エクササイズ法は個々に合わせているわけではないので、逆効果になる事もあります。

ずれ方によっては鍛えて筋力を付けなければいけない部位を伸ばしてしまったら骨盤のズレを助長させる事に繋がります。

ですから、姿勢・骨盤のズレを治したい方は姿勢・骨盤のズレを専門家に診てもらってから、ストレッチや、筋トレ方法を教えてもらう必要があります。

めいほく接骨院では姿勢・骨盤のズレをチェックして矯正を行い、ストレッチ方法もしっかりと指導させて頂いております。 

もし、腰の痛みや肩の痛みでお困りならめいほく接骨院にお越しください。

めいほく接骨院の産後骨盤矯正のご紹介♬ 東区大曽根 整体 

2017年10月1日

こんにちは(‘ω’)めいほく接骨院です☆彡

 

今日は小さいお子様連れの患者様でも通いやすいということを

お伝えできればと思います(^^)/

当院では、通いたいけど「まだ小さい子供を残して行けないなぁ・・・」とか

「預けれる人がいなくて、通えない・・・。」というママさんでも安心して通っていただけます♡

 

 

中にはお子さんを預けて、来院される方もいますが、

お子さんと一緒に来院される方も増えています!^^

東区本院・北区上飯田院 両院ともに施術を受けている間

スタッフがしっかりとお子様の傍にいますのでご安心ください(*^-^*)

ただ…受付スタッフが一人の場合があるので予約時に確認いただければと思います♪♪

 

産後の骨盤矯正で悩まれてるお母さんたちへ

産後の女性のじん帯はとても柔らかくしなやかで、骨盤矯正やリフォームには絶好の機会です。

基本的には、産後6ヶ月までに骨盤矯正を行うのがおすすめです。

産後6ヶ月前後を過ぎると、骨盤のグラグラが少ない状態になり

ゆがみが強い場合は矯正するのが大変になる方もいます!

当院では産後3カ月から産後の骨盤矯正ができますので

お悩みの方いましたらお気軽にご相談くださいね(^O^)/

 

産後骨盤矯正☜こちらに産後の治療法も載っておりますので

よかったらご覧ください★!!!

産後で開いてしまった骨盤・・ほっておくと体型がくずれてしまい

腰痛・足のむくみ・冷え・体重が減らないなど女性によって悩みの種になることが

たくさんあります(´;ω;`)

そうならないためにも早めに、定期的に骨盤矯正することをおすすめします♪

 


1 2 3 4 5 6 40