糖質制限ダイエット☆健康な身体を作りましょう 名古屋市整骨院

2017年08月9日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です(*^_^*)

今日は今流行りの糖質制限ダイエットについてご紹介します!!

 

糖質制限ダイエットとは、糖質の摂取量を制限して行うダイエット方法です。

糖質が含まれる食べ物というとお菓子など想像しますが、

実は主食として食べているご飯やパン、麺類などの炭水化物にも糖質が含まれています。

甘い物を減らすだけでは糖質制限ダイエットは成立しません!

 

また、これまでのダイエットでは摂取カロリー<消費カロリーが基本のため、必然的に食べる量が少なくなることから、空腹やストレスを感じることが多かったと思いますが、糖質制限ダイエットでは糖質の摂取量を減らすだけなので、糖質を含まないものであれば満足するまで食べても構わないと言われています。

 

では糖質の少ない食品を紹介します(^^♪

 

お肉お魚チーズ大豆製品

 

☆ヘルシーな海藻類きのこ類も低糖質でおすすめです!

海藻類は低糖質だけではなく、ミネラルが豊富で美容にも良いです(^^)

 

☆さいごに野菜の糖質についてですが、甘みがある野菜には多く糖質が含まれています。

特にいも類や根菜類にはたっぷりと糖質が含まれていますのでご注意を!

 

糖質の少ない食材を組み合わせて献立を考えるだけで、

糖質計算などをしなくても自然と低糖質な食事になります(*^▽^*)

食事に気を付けて健康な身体を作っていきましょう☆

私も糖質に気を付けて食事をしていきたいと思います♪

 

と言いつつソフトクリームを食べてしまいました(笑)

食べすぎは注意です(;^ω^)

 

骨粗しょう症の予防をして行きましょう! 名古屋 接骨院 整体

2017年08月7日

こんにちはビックリマーク

東区大幸・北区上飯田のめいほく接骨院の十河です口笛

 

骨粗しょう症の予防するためには、若いうちに骨量を増やしておく事で、

ポイントは栄養、運動、日光浴です音譜

 

骨を強くするためにはやはり、カルシウム!! 

 

でも、これだけではだめなのです。
一緒に働く仲間をバランスよく取る事が骨太生活への第一歩!! 

その仲間たちを紹介していきますね(*^_^*)

 

カルシウム → 骨の材料になる
干しエビ、わかさぎ、煮干しなど、骨ごと食べる小魚
牛乳、チーズなどの乳製品
緑黄色野菜、大豆製品、ごまなど...

 

 

ビタミンDK → カルシウムの吸収を良くし、骨量を増やす

かつお、イワシ、鮭、さんま、干し椎茸、

納豆、モロヘイヤ、ブロッコリーなど...

 

 

たんぱく質 → 栄養の基本

とり過ぎも不足もカルシウムの利用を悪くするので適量を(>_<)

魚、肉、卵、牛乳、大豆など...

 

塩分、アルコール、喫煙、リンには注意です!! 

みんな骨を弱くするものばかりです(((゜ロ゜;)))

中でもリンは、ポテトチップスなど加工食品や清涼飲料水に

添加物として含まれているためコンビニ弁当や

インスタント食品の多い人は注意が必要です!! 

 

運動は食事とともに骨粗しょう症の予防の大きな柱です。

日焼けしない程度の日光浴は皮膚でビタミンDを作り、

カルシウムが骨に吸収されやすくなります。

 

骨粗しょう症は治療より予防が大切です☆ミ

(若いころからの貯食(貯骨)が大切です

今からでも骨太生活始めてみませんか?o(`・ω・´)o

妊婦さんが悩む腰痛part2 北区東区接骨院

2017年08月5日

こんにちは!

めいほく接骨院の藤本です。

蒸し暑い日が続き、夏風邪や夏バテになりそうですので体調管理には気を付けてください。

 

前回に引き続き妊婦の方の腰痛に対しての対処法を紹介します。

対処法は、

  • ストレッチ
  • お風呂に入り温める
  • トコちゃんベルトのような骨盤ベルトを用いる

などいくつかあります。

ストレッチでは、猫のように背中を丸めたり、反ったりして骨盤周りの筋肉や靭帯を伸ばす「猫のポーズ」がおすすめです。

まず両手と両膝を床につけ、四つん這いになります。

手と膝は肩幅に開き、手は外側を向かないようにします。

この状態から

  1. 頭をだらりと下げて力を抜く
  2. ゆっくり息を吐きながらお尻から背中にむけて丸めていく
  3. 息を吸いながらお尻から背中にむけて反らします。
  4. 最後に顎をあげます。(2~4を5~10回繰り返す)
  5. 頭をだらりと下げ力を抜く

このようにすることで腰の痛みの解消に効果的です。

ただし無理をしてストレッチをせずに自分のペースで行うようにします。

ストレッチ以外には、トコちゃんベルトが痛みの予防になります。

妊婦さんは骨盤が緩みやすくそれが原因で痛みが発生します。

「トコちゃんベルト 産後」の画像検索結果

この緩みをベルトで支えてあげることで痛みを和らげます。

また筋肉の引っ張りによって筋肉が固くなることでも痛みが発生します。

温めることによって筋肉が柔らかくなり痛みが和らぎます。

 

妊婦さんは体の体調やバランスが崩れやすく、産後も痛みのほかにも便秘などの原因にもなります。

痛みだけでなく、体系の変化が気になる方も予防の意味も含めてやることをオススメします。

ブラックボードかえました☆交通事故・むち打ち治療を得意とする名古屋市北区東区接骨院

2017年08月3日

こんにちは。めいほく接骨院の高井です(*^_^*)

今日も暑いですね!!水分補給しっかりしましょうね♪

 

外に飾ってあるブラックボードを新しくしました!

交通事故についてです。

まずは接骨院に来てください!

後遺症を引き起こさない為の早期治療が早く受けられます。

あとは、大変な保険会社様との対応方法について、じっくりお伝えします。

 

 

ブラックボードは月に一度新しくなりますので前を通った際は見てみてくださいね(^^)

 

そしてこの前のお休みにめいほく女子メンバーで内海へ☆彡

海の家でご飯食べたり浮き輪でプカプカ浮いたり楽しかったです♪

スポーツをしているあなたへ!!  東区北区 整骨院

2017年07月31日

皆さんこんにちは音譜 

名古屋市東区北区にあるめいほく接骨院の十河 です(^-^)/

さて今日は、「スポーツをしているあなたへ」ということで

”スポーツ障害”について書いていきます。

・繰り返しの動作によって慢性の症状が引き起こされるものを”スポーツ障害

・一回の外力で生じる骨折、捻挫、脱臼、肉離れなどは”スポーツ外傷
といい、この2つを総称として”スポーツ傷害”といいます。

吉田沙保里選手(レスリング)も微弱電流ソーマダインを
 使用されています。

 同じ医療機器が【めいほく接骨院】にもあります。

スポーツ障害の主な部位と種類

【首部】
むち打ち症など

【肩部】
野球肩、リトルリーガーショルダーなど

【肘部】
野球肘、テニス肘、ゴルフ肘など

【腰部】
腰椎分離症、すべり症、腰部椎間板ヘルニアなど

【膝部】
ランナー膝、ジャンパー膝、アキレス腱炎、オスグッド・シュレッター病など

【足部】
アキレス腱炎、腫骨骨端症など

【スポーツ障害の予防】
・ストレッチをする。
・ウォーミングアップやクールダウンをする。
・無理な運動をしない。

・違和感を感じたらすぐに治療へ

スポーツを長く楽しむためにも予防をしっかりしましょうビックリマーク走る人

妊婦さんが悩む腰痛part1 北区東区接骨院

2017年07月29日

こんにちは!

めいほく接骨院の藤本です。

曇りの日もでてきて蒸し暑い日もあります。

夏はまだまだこれからですので体調管理をしっかりして、楽しい夏休みを過ごしてください。

 

 

今日は妊婦さんによく起こる腰痛とそれに効くストレッチを2回に渡って紹介します。

そもそも妊婦さんに腰痛が多い理由ですが…

  • 妊娠によって変化したホルモンバランスによって骨盤が歪みやすい
  • 大きくなってくるお腹を支えるために姿勢が悪くなったこと

この二つが大きく関係します。

 

妊娠すると、早期から「リラキシン」という女性ホルモンが分泌され、出産に向けて赤ちゃんが産道を通りやすいように骨盤の靭帯を緩めます

しかし、同時に腰の左右の骨盤をつなぐ「恥骨結合」という部分まで緩んでしまい、体を支える力が弱くなってしまいます。

「妊婦 腰痛」の画像検索結果

お腹を支えようとお腹が前にせり出したような姿勢になり、腰が反って重心が前にかかった状態になります。

これを反り腰といいます。

「反り腰」の画像検索結果

骨盤の歪みや姿勢、重心の変化によって、腰回りの筋肉、靭帯、関節に大きな負荷がかかり、腰痛を引き起こしやすい状態になります。

また腰痛のほかにも、便秘や頭痛、むくみなどさまざまな症状がみられることもありますので気を付けないといけません。

 

この腰痛を治療、予防するには、日常生活で姿勢を正したり、体を支えるための筋力をつけたりする事を意識することが必要です。

また緩んだ骨盤を整えるサポートとして、妊婦さんが使える補正下着ベルトを身に着けるのも効果的です。

 

次回はこの腰痛に効くストレッチを紹介します!お楽しみに~

 

 

腰のストレッチpart2! 名古屋市東区めいほく接骨院

2017年07月28日

こんにちは!めいほく接骨院の加藤です !

「夏 画像 フリー」の画像検索結果

日差しがじりじりとしていて暑いですね!!

ちなみに僕は今ヒマワリ畑に行きたいです^^(笑)

さて僕の話は置いておき。。。。(笑)

前回に引き続き今回も腰回りのストレッチpart2ということで

お尻のストレッチを紹介します!

まずお尻回りの筋肉が固くなるとどうなるか説明しますと

①腰痛の原因になる

お尻と腰の筋肉はつながっているためお尻が固くなると

それにひっぱられて腰も固くなってしまします。

 

②股関節が固くなる

股関節はいい姿勢を保つために非常に重要な働きをするため

股関節の動きが悪くなることにより姿勢を正しく保ち辛くなります。

 

では!さっそくやっていきましょう!!

まず上向きで寝てもらい伸ばしたい方の足が上にくるように足を組んでください

そしたら下の足を手を使って自分のお腹に近付けるようにすると・・・・

なんと!お尻のストレッチができます!(笑)

 

「お尻ストレッチ フリー画像」の画像検索結果

絵で表すとこのような感じになりますね!!

 

めいほく接骨院では骨盤矯正や手技療法で腰痛の改善に取り組みますが

お家でもできるセルフケアを覚えたら腰痛とはお別れ出来ちゃいますね!!

是非お家でお試しください!!

ここのストレッチをしたいなどの質問があればいつでもきいてください!!

お待ちしております。

交通事故に遭われたらまずは接骨院へ!!

2017年07月26日

こんにちは!めいほく接骨院の高井です(*^_^*)

 

昨日はお休みをいただきました!

海に行く予定だったのですがあいにくの天気だったので行けず(>_<)

学生の皆さんは夏休みに入りましたね!楽しんでください♪

 

今日はもしも交通事故に遭われたら、、のお話をさせていただきます。

 

交通事故に遭われたらまずは接骨院へ!!

 

みなさんは、なぜ接骨院に1番に行くのが良いのか知っていますか?

そのメリットは、、、

後遺症を引き起こさないための早期治療が早く受けられます!

②大変な保険会社様との対応方法について、じっくりお伝えします!

③交通事故で多いむち打ち症、捻挫、打撲というケガは接骨院の得意分野です!

 

なんです!!

 

※接骨院で治療ができることを知らない方はたくさんいらっしゃいます。

ご家族やお友達の方にもお伝えくださいね。

 

当院独自の骨盤矯正で根本治療!!めいほく接骨院 名古屋 東区

2017年07月24日

こんにちは!

めいほく接骨院の十河です(^-^)

 

当院では根本治療を目標に施術をおこなっております。当院の最大の自慢はオーダーメイド治療です!!

様々な症状がある中でその方その方に一番合った治療を提案させて頂きます。

 

SPT骨格バランス調整法

という当院独自の治療法で、骨格、深層筋、神経、筋膜、筋肉バランスを全体的にアプローチしていく事が可能です。

 

骨格は当院独自の無痛の矯正法で痛みの根本的な歪みを整えることによって痛みが出にくい体つくりをします。

 

深層筋、神経は一流アスリートも好んで使う最新電気治療機器で体の深部から痛みを取り除きます。

筋膜、筋肉バランスはしっかりとその時担当の先生がしっかりとほぐしていきます。

 

痛みはとれたけどまたすぐ痛くなったり、違う場所を痛めてしまったりしては健康な体とは言えません。

 

やはり対処的な治療ではすぐまた痛みが出てしまいます。ですので当院は痛みをとっていく事はもちろんですが、痛みが出にくい体作りを心かけています。

 

治療のメニューオーダーメイドでいつでも柔軟な対応ができるメニュー作りもまた当院が選ばれている理由の一つではないかと思います。

 

当院ではどこに行っても治らなかったと言われる方が非常に多く見えます。

 

本気で自分の体を治したい方には全力で治療しますが、ただ「マッサージしてほしい」だとか「今日だけ痛み取れればいい」など対処的な治療を目的とされている方にはもしかしたら当院は向いてないかもしれません。

 

なぜなら治療は一人では行えないからです。

 

全力で治療するのはもちろんですが、治療したはいいけど痛みが出やすい姿勢や癖を続けていたら治る症状お治りません。

 

でのすで一緒に治療に望めたらいいなと思っております。

 

少しでも興味あるようでしたらまずはご相談からでも構いません。

一緒に痛みが出にくい身体作りをしていきましょう!!

熱中症には早めの対策を!! 東区北区 整骨院

2017年07月21日

こんにちは!

めいほく接骨院の藤本です。

 

最近は気温が30°を超える日が続き本格的に夏が訪れたのを感じさせますね。

暑い日が連日続き、熱中症になる方も見られると思います。

今日はその熱中症について紹介します。

熱中症とは暑熱環境下に居ることで体温調節機能が壊れることによって起こる状態の総称です。

原因は暑熱環境下以外にも、長時間炎天下での労働激しいスポーツ水分補給をしっかりしていないことなどが挙げられます。

また、体調不良だったり肥満運動不足なども熱中症のリスクを上げます。

日射病とは違い、暑熱環境下で起こるので室内でも発症するケースが多いです。

熱中症は状態によってI度(軽症)、II度(中等症)III度(重症)の三つに分類できます。

  • I度(軽症)は目の前が暗くなる、痙攣、こむら返りなどの出現。
  • II度(中等症)はI度(軽症)に加えて頭痛吐き気脱力感めまいなどの症状が出現。
  • III度(重症)になるとさらに深部体温上昇、意識混濁意識喪失、生体機能の障害がみられる。

 

年齢で見ると十代はスポーツ中、三十代~五十代は勤務中に多くみられ、高齢者になってくると日常生活で起きてきます。

重症化すると、熱中症が原因で死亡する事もあります。

「熱中症」の画像検索結果

予防としては、日陰で休む水分補給をして脱水症状を起こさない、通気性を良くして体を冷やす、外出時間を考えるなどを行います。

「熱中症」の画像検索結果

症状がひどい場合は病院へ搬送することもあります。

水分補給も水ではなく電解質を含むポカリスエットなどを飲むようにする。

また扇風機やエアコンなどを利用する事も必要になってきます。

 

8月になってさらに暑くなることが予想されます。

具合が悪くなったら我慢せず早めの対策を行いましょう。

 

名古屋市東区接骨院 名古屋市北区接骨院 骨盤矯正 産後

交通事故 むち打ち スポーツ外傷 寝違え 肩こり 腰痛

 

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 40