坐骨神経痛

  • シビレがおしりから足(太もも・ふくらはぎ)にかけてある
  • 腰を反ったり曲げたりするとシビレがきつくなる
  • 足に力が入りにくい
  • 腰やお尻を触ると感覚がおかしい
  • 坐骨神経痛で歩くのも痛いので歩き方が変になっている感じがする

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とは

腰椎と腰椎の間が狭くなってクッションの役目をする椎間板が坐骨神経を圧迫して下肢への痛みを出してしまう症状のことです。

坐骨神経痛は腰の骨から足の先まで伸びている神経が

お尻の筋肉や足の筋肉などのどこかの部分で神経を圧迫し

痛み・痺れなどの坐骨神経痛が発生します。

 

坐骨神経痛の施術方法

坐骨神経痛の施術方法は

その原因と思われる場所に特別な電気施術をしていきます。

鎮痛効果と炎症を抑えます。

そして

骨盤矯正も併せて行うことで

より効果が出やすくなります。

→特別な電気施術

→骨盤矯正プログラム

目安料金・施術時間  

目安時間は30分~40分、初めての場合はじっくりお話を聞きますので60分くらい必要です。

→アクセス・料金表はこちら

症例 | 名古屋市東区 めいほく接骨院名古屋本院

  • 名古屋市東区大曽根 50代男性 坐骨神経痛にて来院

    坐骨神経痛、お尻から足にかけての痛みが強くなり めいほく接骨院へ来院されました。

    整形へ行っても鎮痛剤と湿布のみで痛みが和らぐのも一時的でした。
    朝起きて立ち上がるのもつらく、歩くこともままならない状態。。。

    身体の状態をみさせていただき、身体の歪みを良い状態にすると歩くときや起床時の痛みがでないほどまで回復しました。
    今は定期的に通院していただき、痛みのでにくい体づくりを行ってます!

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お客様の声 | 名古屋市東区 めいほく接骨院名古屋本院

 

皆さまからたくさんのお喜びの声をいただいています

  • 名古屋市港区 60代男性 腰の痛み(坐骨神経痛)

    腰が少し楽になりました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。