梅雨・頭痛・肩こりお悩みの方

2018年07月5日

 

こんにちは!

名古屋市東区・北区から多数ご来院

いただいております

めいほく接骨院です^^

梅雨真っただ中って感じですね。

東京は梅雨明けして晴れてるのに・・・・・。と

毎日の雨に嫌気がさしてます。(笑)

 

梅雨の時期は低気圧配置によって

副交感神経が優位になります。

つまり、身体がおやすみモードに入っているわけです。

なので身体がダル重かったり、やる気が出ないんです。

また、気圧の低い状態というのは

ヒスタミン(炎症物質・発痛物質)の分泌が多くなり、

肩こり、偏頭痛、腰痛などが酷くなる人もいるそうです。

☝お悩みの方たくさんいますよね。(-_-;)私もその一人です;;

湿度によって頭痛が出たり、運動不足になりがちな上に、

太陽の光を浴びる時間も少なくなるので、

メラトニンという体のバランスを整える

ホルモンも作られにくくなり

それが体に影響していることもあるそうです。

そんなときは!!

適度な運動★

体を動かすことによって精神を安定させる役割を持つ

セロトニン」という物質の分泌を促すことができます。

簡単なリズム運動(例えばウォーキングなど)だけでも

セロトニンが出るので、

梅雨時のだるさ解消に繋がります。

あとは食事や体を冷やさないことですね!

 

肩こりや頭痛は筋肉の緊張からもくるので

温かいお風呂に入って(38~40℃)

しっかりほぐしてあげることも大切ですよ♬

めいほく接骨院で使っている電気も筋肉をほぐし、

血流を良くする効果もあるので、ぜひ一度お試しください!

名古屋市東区 めいほく接骨院☝