肘内障の原因と治療法についてわかりやすく解説します!名古屋市北区上飯田

2013年10月8日

こんにちは!

10月なのにまだまだ暑いですねー!(>_<)服選びに困り寒いと思って長袖来たらめっちゃ暑くなって汗出てきました(笑)温度調節できるシャツなど一枚羽織るくらいがちょうどいいですね!

では、みなさん肘内障ってご存知ですか?特に2~4才くらいの子供を持つお母さん方!

肘内障とは2~4才くらいの小児に発症する橈骨頭が橈骨輪状靭帯から逸脱してしまう症状です。よくお母さんが子供の手を引いて歩く姿をみますね。

非常に微笑ましい光景ですが、急に引っ張る事により肘関節にある橈骨頭が輪状靭帯から亜脱臼してしまうのです。ひどい場合は、完全に逸脱しきってしまいもとに戻すのに困難なこともありますので知っておいて損はないでしょう。

こうなると子供は痛くて泣き出すでしょう。子供は冷静を保てずお母さんはパニックになってしまうケースも。子供は肘を少し曲げ、腕を下にさげて痛みをかばうような肢位をとる事が多いので、肘あたりの痛みを訴えていたら疑ってください。

当院では、整復をし、しっかりとした指導を行っていきます!

いまできる事は手を引く時、肘より上を引いてください。そうすれば肘内障にならずにすむので注意してくださいね!(^^)!