AEDの使い方をご紹介します!!

2018年07月21日

こんにちは!!
名古屋市東区、大幸、大曽根から多数ご来院いただいておりますめいほく接骨院です(^_^)


今日は交通事故が起こった際の「一次救命処置」のAEDの使い方について説明していきたいと思います。

(1)AEDの手配

・意識の確認を行って反応がなかったら、協力者を求めて119番通報とAEDを持ってくることを依頼します。
・通常、AEDは傷病者の頭の近くに置きます。AEDの機種によって、ケースから取り出すかフタを開けます。

※AEDは、心停止をした傷病者に対して適用しますが、意識を確認して反応がなかった時点でAEDを持ってくる手配をします。

(2)電源を入れる

・AED本体のフタを開けて電源スイッチを押します。
・機種によってはフタを開けると自動的に電源が入るものもあります。
・その後は、音声メッセージと本体の点滅するランプに従って操作します。

(3)電極パッドを貼り付ける

・協力者が行っている心肺蘇生を中断させることなく、前胸部の衣服を取り除きます。
・傷病者の胸部の肌を露出させ、状態を確認し、袋から電極パッドを取り出します。
・貼り付け位置は、電極パッドの表面や電極パッドが入っていた袋に描かれています。
・電極パッドを右前胸部と左側胸部に貼り付けコネクターをAED本体の差込口にいれます。
・機種によっては、コネクターが予め本体に接続されているものもあります。

※注意点

①電極パッドを傷病者の胸部に密着させることが大切です。隙間があると電気ショックが正しく行われません。

②傷病者の胸部が水で濡れていると、電気が体表の水を伝わって流れてしまうために電気ショックの効果が減少します。布やタオルで拭いてから貼ってください。

③胸部の皮下に硬いこぶのような出っ張りがある場合は、傷病者が医療用具(心臓ペースメーカーや体内埋め込み型除細動器)を体内に設置している可能性があるので、電極パッドを出っ張りから離して貼り付けます。

(4)心電図を解析する

・電極パッドを貼り付けると、傷病者から離れるようにとの音声メッセージが流れ、自動的に傷病者の心電図解析が始まるので、解析の妨げにならないように離れます。

(5)除細動の指示が出たら

・心電図の自動解析の結果、電気ショックが必要なことが確認されたら、音声メッセージ、電気ショックボタンの点滅や充電完了の連続音などで、電気ショックを実施するように指示があるのでみんなが離れたのを確認してボタンを押します。
・電気ショックが実施されると、傷病者の全身の筋肉が瞬間的に痙攣したようにびくっと動くことがありますが、異常ではありません。

(6)除細動後の対応

・電気ショックを実施したら、直ちに心臓マッサージから心肺蘇生を再開します。
・電気ショックから2分おきに、AEDが音声メッセージで心電図の解析を行うことを伝えるので、その時は(4)と同じように心肺蘇生を中断して傷病者から離れます。
・解析の結果、電気ショックの指示が出たら(6)と同じように電気ショックを実施します。
・解析の結果、電気ショックが不要と出たら、心臓マッサージから心肺蘇生を再開します。

以上の流れでAEDでの救命処置を行います。除細動は不要と解析された場合も、呼吸が回復した場合も、大切なことは、救急隊や医師などに傷病者を引き継ぐまでは、電極パッドを貼り付けたままにしておくことと、AED本体の電源を切らないことです。

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

足関節捻挫の治療方法をご紹介!

2018年07月11日

こんにちは!!

名古屋市東区大幸、大曽根、砂田橋から多数ご来院頂いておりますめいほく接骨院です(*^_^*)

今日は左足首の内返し捻挫の患者様のご紹介です★

この患者様は、、、

・中学校2年生

・ラグビー部

・選抜候補

 

左足首内返し捻挫とは、、、

足首が内反といって足の甲が外側に向く状態へ強く捻った怪我です。

足関節の怪我では、一番多い怪我で逆側に捻じっておこる外反捻挫よりも圧倒的に多い怪我です。

通常内反するだけでは、靭帯が切れることは無いですが強く体重がかかった状態で内反すると、

その負荷に足関節の靭帯が耐え切れず靭帯の損傷が起こります。

 

 

治療内容☆

低周波電気治療で足関節外果付近にしっかりとアプローチを

あたえていきました。

この患者様は腸腰筋や大腿二頭筋がものすごくかたいので、しっかりと

ストレッチで柔軟性を出していきました。

それと並行に、足首の動きを良くするために前脛骨筋をマッサージで

ほぐしたりストレッチボードにのってもらい

足首の動きを良くしていきました。

再発防止のためには、、、

・練習前には足首をしっかりとまわして、動きを良くさせる

・練習後に痛みが出たらすぐにアイシングをする

・自分にあったスパイク、ランニングシューズをはく

 

約2か月間めいほく接骨院に通院されて、今日左足首は完治しました!

これからももっとご飯を食べて、デカくなって将来の五郎丸選手を

超えられるように頑張ってくださいね(^^)/

 

kotsujikochiryo.jp/wp/wp-admin/

名古屋市腰痛治療.com

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

夏の鉄分不足に要注意!!

2018年06月30日

こんにちは!

名古屋市東区・北区から多数ご来院いただいております

めいほく接骨院です★!

 

今日は朝からとっても暑いですね!!

関東地方は梅雨明けしましたね~!夏が楽しみです^^

 

今日は夏の貧血対策についてお話します★

夏場の貧血は誰にでも起こる可能性があります。

暑い日に目の前がくらくらした経験はありませんか??

発汗により体内のミネラルが失われ栄養が不足した状態になります。

また、暑さや室内外の温度差によって体に酸素が回らなくなる

いわゆる夏バテの状態も立ちくらみや倦怠感といった貧血の症状を

引き起こす原因となります。

夏バテといえば「水分・塩分をとる」は当たり前のことですが

もう一つ重要なことがあります!

鉄分」補給です!

鉄分には血液中の酸素を身体のすみずみまで運ぶ役割があります!

鉄分は汗と一緒に流れ出てしまうのでしっかりと補給することが大切です!!

また、免疫力を高めるや脳の働きをコントロールして

やる気アップなど、いろいろな働きがあります★!

ーーーー

鉄欠乏性貧血の症状として

✔ めまい

✔ 頭痛

✔ 肩こり

✔ 耳鳴り

✔ 顔色が悪い

✔ 息切れ・動悸

✔ 疲れやすい だるい

などがあります。

夏はほうれん草やアナゴ・ゴーヤ・オレンジ・メロンなどの

食べ物がおすすめです★

1年中食べられるものとしては

レバー・ひじき・牛乳・卵などです!

積極的に摂取しましょう(*´ω`)!

逆にカフェインは鉄の吸収を妨げてしまうので控えめにしましょう!!

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

その頭痛・吐き気治るかもしれません!

2018年06月28日

こんにちは^^

名古屋市東区・北区から多数ご来院いただいております

めいほく接骨院です★

 

今日は曇りですね!じめじめとしてて嫌な感じですが・・

6月ももう終わりです!張り切っていきましょう♬

 

めいほく接骨院に来られる患者様で

「頭痛がひどく吐き気がある」という方が多くいらっしゃいます。

なぜ 頭痛・吐き気 が起こるのでしょうか?

ーーーーーーそれは慢性頭痛かもしれません。

慢性頭痛には

「緊張型頭痛」「片頭痛」「群発頭痛」 があります。

日本人にとても多いのが「緊張型頭痛」「片頭痛」です。

そこで、肩こりとも関連がある「緊張型頭痛」についてお話します。

の年代でもおこる頭痛で、頭部や首、肩の筋肉が緊張することで引き起こされます。

頭がキリキリとしめつけられるような痛みや、後頭部がじんわりと重くなる痛みがつづき

状態によっては何日もくりかえし続きます。

片頭痛ほど激しい痛みではないとはいえ、激しいめまいやふらつき、

吐き気や全身のだるさを感じることもあり、

何も手につかず定期的に寝込んでしまう方もいらっしゃいます。

なので、めいほく接骨院に来られる方で多いのが筋肉が強張ってしまい

ひどい肩こりなどの方が多くいらっしゃいます。

めいほく接骨院で使用している プロテクノエグゼと

手技でかなりほぐれますよ^^

身体の歪みから痛みがきてることもあるのでしっかり身体の状態を見て

治療させていただきます★

あとは、しっかり身体を温めて血流をよくすることも大切です!

頭痛や吐き気、めまいなどでお悩みの方は

一度ご相談くださいね!!

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

めいほく接骨院は腰痛治療が得意です!!

2018年06月27日

こんにちは。

腰痛治療が得意なめいほく接骨院です。

さて本日は腰痛についてです!

腰痛のオジサン

皆様も一度は腰痛の経験があるのではないのでしょうか?

今や国民病とまで言われている腰痛ですが

その約85%が原因がはっきりしない腰痛ということをご存知ですか????

残りの15%の原因がはっきりする腰痛とは、画像検査等の結果、断定されるものです。

例として椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎の骨折等が挙げられます。

原因がはっきりしない腰痛の例としては

・左右のバランスの崩れ

・筋肉の柔軟性低下

・体幹筋の弱化

・腰の動きの悪さ

・悪い姿勢

・腰の使いすぎと筋肉量の少なさ

などが挙げられます。

これらが原因の場合は病院では

「原因不明の腰痛」「腰痛症」と言われることが多いです

当院ではこれらの原因不明の腰痛の患者様に対して

問診、左右のバランス検査、姿勢チェックを丁寧に行い

一人一人に合ったメニューを決め原因を改善していきます。

 

腰痛でお困りの方、一度めいほく接骨院へお越しください!

ご来院お待ちしております(^_-)-☆

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

腰痛にはヨガ?!

2018年06月25日

こんにちは!

名古屋市東区・北区から多数ご来院いただいております

めいほく接骨院です。

梅雨はどこへやら・・・?という感じの天気ですが・・

みなさんいかがお過ごしでしょうか??

毎日暑いので、水分補給はこまめに休息もとりながら

過ごしてくださいね!!!

 

 

最近、腰の痛みでお悩みの方が多く来院されてます。

みなさん疲れがたまってくる時期でもあります

気圧の変化でも体調に変化が出るので

痛みを感じやすかったりします。

 

リラックス効果も含めヨガをやってみるといいかもしれないですね♬

 

腰痛を引き起こしているのが、正しい姿勢を保つ筋肉の力が低下しているのであれば、

ヨガで、その筋肉を鍛えることによって緩和に役立つでしょう。

血流促進リラクゼーション効果も高く、弱った筋肉を強化し、

凝り固まった筋肉もほぐしていけるでしょう。

腰痛のデメリットになりがちな運動不足も一緒に解消することができます。

電気でも筋肉やコリをほぐしていくことできるので

お気軽にお問合せくださいね^^

 

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

腰痛ストレッチ!意外な姿勢が腰痛に効く!

2018年06月23日

こんにちは!

名古屋市 東区・北区から多数ご来院いただいております

めいほく接骨院です★

今日は雨が降りそうなのでお出かけの際は

傘を忘れずにお出かけください♬

 

腰痛には ヤンキー座り が効く!!?笑

なぜか・・・

腰の筋肉が固くなって腰痛が生じます。また、痛みがあると交感神経が刺激され、血管が収縮して、さらに筋肉が固くなります。ここでいう筋肉とは、脊柱起立筋のことです。

 ひざと股関節を曲げ、お尻を落として背骨を前かがみにするヤンキー座りの姿勢は、

この脊柱起立筋が最も引き伸ばされる姿勢です

固くなって縮んでいた脊柱起立筋が伸びれば、当然、腰の痛みは軽減します。

ヤンキー座りをするだけでなく、ゲンコツを使って筋肉を伸ばすようにすると、さらに効果的です。

1)足を肩幅ぐらいに開き、ひざと股関節を曲げ、お尻を落としてしゃがむ

(2)腰が伸びるように、少し前かがみになる

(3)ウエストのくびれのライン上にある背骨(第四腰椎)から、お尻の割れ目のきわ(仙骨)までを、両手のゲンコツを使って圧迫しながら上から下に20回引き伸ばす。

できれば、朝、ふとんから出てすぐ、朝食後、昼食後、夕食後、就寝前の一日5度行ってください。

 

めいほく接骨院でもストレッチの指導行っているので

何か気になることがあればいつでもご相談くださいね♬

 
 
※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

肩甲骨で姿勢改善!?ダイエット!?

2018年06月22日

こんにちは!名古屋市東区大幸、名古屋市北区上飯田の方が多く通われているめいほく接骨院です!

今日は天気が良く気持ちがいい一日ですね!!

「夏 画像 フリー」の画像検索結果

 

今日は肩甲骨を動かすストレッチをご紹介しようと思います!

肩甲骨を動かすと何がいいかと言いますと…

・肩こりの解消

・姿勢が改善されてきてポッコリお腹の解消

・肩甲骨を動かすことにより褐色脂肪細胞が刺激されて代謝が上がり脂肪燃焼効果

などが挙げられます!

では早速、肩甲骨を動かしていきましょう(*^_^*)

このようにして肩甲骨を動かしていくと簡単に肩甲骨のストレッチができます!

気を付けるポイントは最初はなるべく高く手を上げていくことです。

次に肩甲骨を背骨に近付ける時はなるべく胸を張っていくと良いと思います!

ぜひ空いた時間に行ってみてはどうですか??

また院内でもストレッチの紹介をできますので

めいほく接骨院へお気軽にお尋ねください!!

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

膝の痛み・・パキパキ音がする!?

2018年06月21日

こんにちは!

名古屋市東区・北区から多数ご来院いただいております

めいほく接骨院です。

 

最近、ひざが痛いな~と感じてる方いませんか?

✔ 立ち上がるときに痛む

✔ 歩いてるときに痛む

✔ 曲げると痛む

✔ 何をしてても痛い

など、様々な症状があるかと思いますが

 

今日は タナ症候群(棚障害)についてご紹介します!

棚障害とは膝を曲げたときに膝関節がパキパキ音が鳴り、痛みが生じます。

激しいスポーツや膝関節をよく使い過ぎる仕事など膝関節に繰り返し負担がかかり、

膝に痛みが生じる疾患です。

 

初期症状として、スポーツや仕事などで屈伸(くっしん)をおこなったり

椅子から立ち上がったりすると、パキパキ音やコキコキ音、バキッとするような音が鳴ったり膝関節に何かひっかかったりするような感じが起こります。

また、膝蓋骨(膝のお皿の骨)の内側の下に痛みが生じることがあります。

慢性症状になると、運動時にのみ痛みを感じます。一旦、運動を中止すると症状は軽快しますが、運動を再開すると再度痛みを感じるようになります。

臨床的症状では、スポーツ時だけでなく日常生活の膝を動かす動作でも、膝蓋骨と大腿骨の間にタナが挟み込まれるためタナが肥厚します。

棚(タナ)障害の主な原因は、スポーツでのオーバートレーニングや

仕事での膝関節の使い過ぎです。

スポーツを休息したり、仕事では負荷を軽くしたり、できることから

対策していくことが大切です(^O^)

ストレッチなども大切です!

適切な治療を行うことで早めに改善されていきますので

心当たりのある方は一度、診てもらいましょう★

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。

睡眠時無呼吸症候群とは?

2018年06月20日

こんにちわ(^^)/
東区大曽根、北区上飯田から多くご来院いただいております、めいほく接骨院です!!

梅雨の時期になり寝苦しい季節になりましたが、睡眠はしっかりとれてますか?

今回は睡眠に中にのいびきの背後に沈む病気→睡眠時無呼吸症候群について書いていきたいと思います!

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは、睡眠中大きないびきとともに呼吸が止まる【無呼吸】を一晩のうちに何回も繰り返す病気です。呼吸が十秒間異常停止する場合が無呼吸と定義されていますが、無呼吸症候群の患者さんでは、一分間以上の無呼吸を一晩に二百~三百回以上繰り返すケースも珍しくありません。

睡眠時無呼吸症候群の場合、呼吸は必ず再開するので、寝ている間の無呼吸で命を落とす事は多くはありませんが、無呼吸の間は必要な酸素を体内に取り込むことができず、全身の臓器に大きな負担がかかります。

その上、眠ってる本人には自分の身体が重大な事態に陥ってるという自覚がなく、気づかないままに健康が損なわれていくのがこの睡眠時無呼吸症候群の怖いところです。

[いびきをかくのは熟睡している証拠]と思われている方も多いと思いますが、先に書いた通りいびきをかいている本人はスムーズな呼吸ができていないため熟睡どころではありません。

つまり、いびきは健康的な睡眠の証ではないのです。

お酒を飲んだ時や疲れた時にたまにいびきをかく程度なら問題ありませんが、毎日大きないびきをかいてる場合は睡眠時無呼吸症候群の予備群だといえます。。。。

心当たりがある方は放っておかずにお医者さんに相談にいかれる事をおすすめします(^^♪

対策をたてて質の良い睡眠を摂るようにしましょうね(*^^*)

 

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中雅大が監修しています。


1 2 3 4 5 24