ドケルバン病(腱鞘炎)

  • 親指を広げると痛みがある
  • 物を持つと痛みがある
  • スマホ操作で痛みが誘発される
  • 親指側の手首辺りに腫れがある
  • キーボード操作で痛みがでる

ドケルバン病とは?

ドケルバン病とは・・・

ドケルバン病とは手首の親指側にある腱鞘と言われるものと、

そこを通過する腱に炎症が起こった状態のことをいいます。

中でも40代~60代の女性に多い症状でそれは筋力やホルモンが関係していると考えられます。

そもそも腱とは筋肉と骨を繋ぐ組織のことで、

腱鞘とはその腱を通すトンネルのようなものになります。

この腱鞘が何らかの原因により炎症を起こすことで腫れてしまい中が狭くなり、

この狭くなってしまった腱鞘の部分の腱の動きに

スムーズさがなくなってしまったものが腱鞘炎といわれるものです。

ドケルバン病ではこれが、親指の手背第一コンパートメントと言われる

短母指屈筋腱と長母指外転筋腱を通らせる腱鞘に起こってしまうものです。

ドケルバン病の症状は・・・

ドケルバン病の症状は手首の親指側にある腱鞘部分に炎症が起こるため、

主にその部分に親指を外側に広げる動きや、物を掴んだり握ったりする動きの際に

痛みが出てきます。

日常生活では痛みがあるせいでフライパンや鍋を持つことが出来なくなったり、

手提げカバンなどを持ち上げる際に痛みが出てきたりします。

ほかにもゲーム(コントローラー)やスマートフォンを操作すると痛みが出たりなど

軽い物を持ち続けると痛みに繋がりやすくなります。

仕事では自動車の整備士や引っ越し業者の方など頻繁に重いものを持ち上げる動作をする人も

ドケルバン病になりやすく、持ち方を工夫しないと仕事もままならないようになります。

ほかにも美容師や料理人の方などでもドケルバン病はなりやすく、

痛みがあっても動かさなければいけないことが多いため、

ドケルバン病が治っていく速度もゆっくりになってしまう傾向はあります。

スポーツではテニスやゴルフなどがドケルバン病を引き起こしやすいスポーツになります。

テニスラケットやゴルフクラブを持ち上げようとすると痛みが出たり

スイングの際に痛みが出る場合が多いため、満足にスポーツを行うことが難しくなります。

ドケルバン病の原因は・・・

ドケルバン病の原因は大きく2つ挙げられます。

1つが使いすぎによるものです。

使いすぎによるものでは、

・スマホを片手で操作することが多い

・パソコン(キーボードやマウス)を長時間使うことが多い

・料理人や美容師などで手を使うことが多い

・テニスやゴルフなどで手を使うことが多い

使いすぎる場面は日常生活・仕事・スポーツでは多く、

ドケルバン病で悩まれている方はこれらに気を付ける必要があります。

もう1つはホルモンバランスによるものです。

こちらは女性がメインなものになります。

主に出産や閉経後に伴うホルモンバランスの崩れによるものが多くあります。

出産

妊娠・出産期ではプロゲステロン(黄体ホルモン)という

出産までの間、妊娠を維持させる役目などがあるホルモンの分泌が通常期より多くなります。

一方でエストロゲン(卵胞ホルモン)は減少し通常とホルモンバランスは大きく変化します。

実はこのプロゲステロンには腱鞘を収縮させるという作用も持っていることから、

腱の滑りを悪くする原因の一つと考えられています。

閉経後

エストロゲンは閉経に伴い急激に減少していきます。

エストロゲンは女性らしい体つきを作る働きや髪や肌の潤いを保つ働きだけでなく、

腱や関節を柔軟に保つという作用を持っています。

そういったこともありエストロゲンが減少することで、

腱や腱鞘が炎症を起こす原因になりやすいと考えられています。

ドケルバン病を見分けるテスト法

フィンケルシュタインテスト変法

親指を写真のように握り込みます。

その状態で小指側に手首を倒して親指を牽引したときに

痛みが強くなることでこのフィンケルシュタインテスト変法は陽性となります。

フィンケルシュタインテスト変法が陽性となればドケルバン病である可能性は高くなります。

ドケルバン病の施術方法

ドケルバン病の施術方法・・・

ドケルバン病の施術方法は患部や前腕部分に特別な電気施術をしていきます。

ハイボルトやソーマダインを使っていくことが多くなります。

ハイボルト

ハイボルトは靭帯や筋肉などの軟部組織に高電圧の電気刺激を与えることが出来ます。

それによりドケルバン病の炎症を抑えたり動かした際に出てくる痛みの軽減を行い、

本来持っているはずの自然治癒力をアップさせる電気施術機器です。

このハイボルトは局所的に流していくことが出来、

ドケルバン病のような身体の末端部分に症状が出ている場合に非常に活躍します。

ハイボルトは刺激は強いですがその分効果が出やすいものです!

ソーマダイン

ソーマダインはヒトの持つ自然治癒力を約3~5倍に高めることが出来、

炎症を抑えたり細胞の活性化を促してより早く治していくことが出来ます。

そしてソーマダインは微弱電流を流すことが特徴的で

電気のビリビリした刺激が苦手な人にはとてもおすすめな電気施術機器になります。

→特別電気施術はこちら

 

ほかにも前腕部の筋肉のストレッチやマッサージなどをしっかり行っていきます。

前腕部の筋肉をしっかりほぐして硬さを取ることで、

ドケルバン病を起こしている腱鞘や腱への刺激が弱くなります。

そうすることで手首を動かした際の痛みが減っていき、

痛みが弱くなることによってドケルバン病の改善に繋がっていきます。

前腕部のみではなく全体的な血流改善のために、

背中~肩や腕などもしっかりとほぐしていきます。そうすることでより改善は早くなります。

めいほく接骨院でやっていく施術のほかにも、

ご自身でやっていただくストレッチをお話しさせていただくことがあります。

これは積極的に取り組んでいただくことでより早く改善していきます。

ドケルバン病に関してめいほく接骨院でお話させていただくストレッチは、

場所は選びません。さらに重要なポイントさえ押さえれば、

簡単にやっていただくことが出来るのでぜひとも取り組まれてみてはいかがでしょうか??

そしてほかの部分のストレッチや運動などをお話させていただくことも出来ますので、

もし気になることや分からないことがあれば、いつでもご相談ください。

ドケルバン病の施術料金・施術時間

初回の施術に関しましては、お困りの症状やお身体のお悩みなどに関して

しっかりお話をお伺いいたしますので、60分程度お時間を頂いております。

お急ぎの場合や何かご要望などございましたら、ご予約の際にお申し付けください。

初回以降の施術の目安時間は30分~40分程度頂いております。

→アクセス・料金表はこちら

夜20時まで受付やってます!交通事故の施術に関しては21時まで受付対応

完全予約制なので、待ち時間ほぼゼロ!

駐車場5台完備

土曜・日曜・祝日も営業しています!

日曜・祝日は午前中のみの診療となります。

診療時間などが異なる場合があるため念のためお電話にてご確認ください。

最後に・・・

ドケルバン病はあまり知られていないものかもしれませんが、

一度なってしまうとすぐ改善させることがなかなか難しい症状になります。

しかし諦めず施術をしていくと改善していきます。

そのためにめいほく接骨院でお話させていただく日常生活でのアドバイスやストレッチなどは

ぜひとも積極的にご協力ください。

もし難しいことがあればご相談ください。

その都度より良いものをお伝えさせていただきます。

ドケルバン病に悩まれている方はめいほく接骨院で一緒に改善させていきましょう♪

症例 | 名古屋市東区 めいほく接骨院名古屋本院

  • 仕事でよく手を使う腱鞘炎:ドケルバン病

    仕事で手を使うことが多く、右手首に痛みを誘発し来院されました。

    施術内容
    ハイボルト施術(鎮痛効果が期待できる専用機器)
    前腕のマッサージ&ストレッチ

    日常生活においての指導をさせていただき、積極的に施術を行ったため2~3週間程度で症状が軽減しました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お客様の声 | 名古屋市東区 めいほく接骨院名古屋本院

 

皆さまからたくさんのお喜びの声をいただいています

  • 手首の腱鞘炎:ドケルバン病

    腱鞘炎でお世話になっています。仕事柄手を使うことが多いのですが、洗濯ものを干すときに痛みが強くなり通院させていただいております。何回か通って現在は初めより痛みが改善しています。腱鞘炎の痛みだけでなく肩こりも酷かったのですがそちらも電気とマッサージでほぐしてくれました。スタッフの方も丁寧に接していただき感謝です。こちらの接骨院はオススメです。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。