股関節の痛み

  • 歩いていると股関節に痛みが出てくる
  • 股関節の痛みをかばっていると、腰に痛みが出てきた
  • 股関節が痛くて、階段を上がるのが大変
  • 股関節が痛くて、片方をかばって歩いてしまう
  • しゃがんだり、中腰になる動作で痛む

股関節の痛みの原因は?

股関節の痛みの原因は

その股関節の構造に原因の一つがあります。

股関節は関節のみで形成されており

身体の構造上どうしても安定しにくい部位になります。

その為、周りの筋肉や軟部組織には股関節を安定させるために

常に大きな負担がかかっています。

また、股関節は身体の中でもとりわけ可動域が大きく

あらゆる動作の際に身体の中心として働きますので

他の部位よりも負担が多い部位なのです。

股関節に痛みを感じる場合

多くが左股関節のみ又は右股関節のみに限局して起こるものです。

よくある姿勢の歪みによって起こる股関節痛の場合

左右の体重のかけ方のバランスが崩れてしまうことから痛みが発生します。

左足に体重をかけることが多かったり

右足に体重をかける姿勢が癖になっていたりと体重のバランスが悪いことで

左右どちらかに極端に負荷が多くなってしまい次第に痛みます。

立ちっ放しの仕事やデスクワークでも片方の足を組む姿勢が続くことが原因にもなっています。

その結果、筋肉・関節を痛めやすく、痛みなどの症状が発生しやすい箇所という事になります。

そして、股関節を痛めてしまう方の多くは

股関節の可動域が狭くなっていることも原因です。

可動範囲が狭くなることにより

本来均等にかかるはずの負担が

関節のどこか一箇所に集中してしまったり

周りの筋肉・関節や腰・膝など他の部分にまで負担をかける原因にもなってしまいます。

まずは、しっかりと筋肉・関節の可動域を正常な状態にすることにより、症状の出にくい正常な状態の股関節にする必要があります。

股関節の施術方法とは?

股関節の施術方法は

まずは可動域の検査を徹底して行います。

動かなくなってしまった方向に対して適切な施術を行い

動きを取り戻していくように身体を作っていきます。

また、人間の身体の構造上

股関節だけが動く動作は少なく

股関節を動かす際には必ず腰や骨盤も同時に可動します。

その為、当院では骨盤矯正プログラムという

身体の左右前後のバランスをよくするべく全身の筋肉の調整を行います。

腰の施術や骨盤のゆがみの施術も同時に行いながら

痛みが出にくい根本的な施術を行なっていきます。

またAKA療法というものも用いながら施術をしっかりと行っていきます。

股関節痛の施術料金と目安時間

目安時間は30分~40分、初めての場合はじっくりお話を聞きますので60分くらい必要です。

→アクセス・料金表はこちら

症例 | 名古屋市東区 めいほく接骨院名古屋本院

  • 名古屋市東区大曽根 50代女性 股関節炎(股関節の痛み)

    趣味のランニングやジムでのトレーニング中に股関節が痛み、最近徐々にひどくなってきたと来院されました。

    股関節まわりの筋肉が硬くなっていたのでプロテクノエグゼの電気治療で深層筋までしっかりほぐし、マッサージで全身の筋肉や筋膜の調整をしました。

    トレーニングを1~2週間休んでもらっていましたが、痛みもとれ少しずつに再開してもらっています。
    現在は、様子をみながらのトレーニング中です。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お客様の声 | 名古屋市東区 めいほく接骨院名古屋本院

 

皆さまからたくさんのお喜びの声をいただいています

  • 尾張旭市 60代 男性(股関節痛)

    足があがるようになって階段も楽に登れるようになりました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。