交通事故による接骨院と整形外科クリニックとの違い

  • 湿布や痛み止めだけでなかなか症状が改善されない
  • レントゲンで異常なしと言われた
  • 仕事が終わるのが遅く、病院に通えない
  • 事故当日にはなかった痛みがでてきた
  • 保険屋さんとのやり取りが難しい

交通事故の治療は実質0円で受けていただけます!

病院やクリニックで行うこと

 

病院やクリニックでは、まず骨や神経に異常がないかを判断するためにレントゲンやMRIを撮影します。

もし骨などに異常がある場合には、画像による診断はとても有効的です。

しかし、交通事故で最も多いとされるむち打ち症などは痛みがあってもレントゲンでは写りません。

なので、実際の痛みの程度や症状の訴えなどから傷病名を特定していきます。

ただし、万が一骨折などがあるといけませんので、レントゲンには写らないから撮らなくてよいという事ではありません。

接骨院での交通事故の治療は

まず病院やクリニックで検査・診断をしてもらう必要があります。

病院やクリニックでもらった診断書は警察署へ提出します。

接骨院での治療は病院やクリニックで診断された部位と同じ場所のみ治療することが可能です。

そのため、しっかりと治療をするためにはその部分をケガしていると診断してもらうことがとても重要になります。

詳しい話やご不明な点がございましたら是非一度ご相談ください!

病院やクリニックで異常なしと言われたが、体の不調が続いている。

病院やクリニックで異常なしと診断されたけど、事故後体の不調が続いてお困りの方、

めいほく接骨院へご来院ください!

交通事故に最も多いむち打ち症などは、しっかり治療をしないと後遺症が残る可能性がございます。

接骨院で治療をされている方の中にも過去に交通事故に遭ったがしっかりと治療をしていないという方も見られます。

実際に天候によって体がだるくなったり、寒くなると痛みだ出たりという症状を訴えることがあります。

このような症状にならないためにも完治するまで治療を続けることが大切です。

まずは病院やクリニックでレントゲンなどの検査・診断をしてもらい、接骨院で丁寧な施術をしていきます。

めいほく接骨院では病院やクリニックとの連携を取りながら、一人一人に合ったオーダーメイドの治療を致しますのでご安心ください!

 

 

料金表はこちら

 

交通事故・むちうちの治療費用

交通事故の治療費用は自賠責保険の適用で実質0円です。

任意保険が適用される場合もあります。

自賠責保険が使えない場合は、健康保険を使った治療も可能で、その場合は第3者行為の申請が必要となります。