交通事故による接骨院と整形外科クリニックとの違い

  • 湿布や痛み止めだけでなかなか症状が改善されない
  • レントゲンで異常なしと言われた
  • 仕事が終わるのが遅く、病院に通えない
  • 事故当日にはなかった痛みがでてきた
  • 保険屋さんとのやり取りが難しい

交通事故の治療は実質0円で受けていただけます!

交通事故に遭われてしまった際の対処法・・・

交通事故はほとんどの方が人生を通しても、ほとんど遭われることがないので

いざ起こってしまうと動揺してしまい、冷静に対処できる方は非常に少ないのです。

そもそも何をすればいいのか、どこに連絡をするべきで、事故相手に何を聞けばいいのか?

このあたりを抑えておくと、いざというときに役立ちます。

交通事故の流れを一通り知って、何を優先すべきか知ることで、正しい対処が出来てきます。

警察に連絡をしないと施術の際、自賠責保険を受けるのに必要な

「交通事故証明書」がでないので注意。

交通事故証明書は事故発生日時、場所、当事者の氏名などが記載されている書類で、

自賠責保険・任意保険に保険金を請求する際に必要となります。

しかし通常は相手方の任意保険会社の担当者が取付けを行っていくため、

被害者自身が交通事故証明書を発行するようなケースはそれほどありません。

交通事故に遭ってしまったら…

①負傷者の救護

②警察へ事故の届出

③相手の連絡先・情報確認

④目撃者確保

⑤事故現場での記録(スマホなどを使い写真で記録されることをおススメします)

⑥自分の保険会社へ連絡を入れる

⑦めいほく接骨院へ連絡を入れる 052-711-1459

※事故についてわからないことがあればお電話下さい

⑧めいほく接骨院から整形外科クリニックを紹介いたしますので、

医師から診断書を受け取ってください。

⑨整形外科クリニックから後療依頼をいただき、めいほく接骨院で施術開始

ほかにもやっていくことがいくつかありますが、おおむねこの流れに沿って

行動していくことで、問題はないかと考えられます。

病院やクリニックで行うこと

 

病院やクリニックでは、まず骨や神経などに異常がないかを判断するために

レントゲンやMRIを撮影します。

もし骨などに異常がある場合には、画像による診断は確実に分かるためとても有効的です。

しかし、交通事故で最も多いとされるむち打ち症や痛みやしびれ、頭痛、吐き気、

めまいなどがあっても、それらはレントゲンでは写りません。

なので実際の痛みの程度や症状の訴えなどから傷病名を特定していきます。

ただし、万が一骨折などがあるといけないのため、念のため撮ることが大事になります。

病院や整形外科クリニックでは、内服薬やシップ、塗り薬などを

処方してもらうことが出来ます。

病院や整形外科クリニックで出される診断書に全治2週間などと記載されることがあります。

しかし2週間でむち打ち症や頭痛などの症状が治ることはありません。

診断書が出てから2週間で治療が終わるというわけではないので、ご安心ください。

人身事故の場合は警察に診断書を提出しましょう。

書面上の扱いとしては、警察に診断書を提出することによって

物損事故から人身事故となります。

交通事故の治療をしていくうえでは、自賠責保険(強制保険)が適用されることが

ほとんどになります。自賠責保険は物損事故では適用されるものではないので、

警察に診断書を提出した方がいいと言えます。

診断書を発行するのに、3000円から5000円程度かかってしまいます。

これは病院や整形外科クリニックによって変わってきますが、

診断書の作成費用も交通事故で生じた損害として相手方に請求することが可能です。

病院やクリニックで異常なしと言われたが、体の不調が続いている。

病院やクリニックで異常なしと診断されたけど、交通事故後に体の不調が続いてお困りの方、

めいほく接骨院へご来院ください!

交通事故に最も多いむち打ち症などは、

しっかり施術をしないと後遺症が残る可能性がございます。

他の接骨院で施術をされている方の中にも、

過去に交通事故に遭ったがしっかりと治療をしていないという方も見られます。

実際に天候によって体がだるくなったり、

寒くなると痛みが出てきたりという症状を訴えられることがあります。

このような症状にならないためにも交通事故のお怪我は、

完治するまで施術を続けることが大切と言えます。

めいほく接骨院では病院やクリニックとの連携を取りながら、

一人一人に合ったオーダーメイドの施術を致しますのでご安心ください!

交通事故後の施術方法・・・

交通事故による怪我には特別な電気施術や温めたり、手技療法、運動療法を行っていきます。

特別な電気施術は主にソーマダインを使っていくことが多くなります。

ソーマダインはヒトの持つ自然治癒力を約3~5倍に高めることが出来、

傷ついた細胞を回復させていくような微弱電流を流していくことが出来ます。

微弱電流は電気刺激を感じることがほとんどなく、身体にとてもやさしいものになります。

交通事故後の施術では刺激が強いものを使うよりも低刺激なものを使っていく方が、

より回復が早くなることがほとんどです。

だからこそ多くの場合でソーマダインを使っていきます。

ほかにホットパックなどを活用して身体を温めたることで

血流を良くしていき回復を早くします。

温めながら手技療法をやっていくこともあります。

そうすることでよりリラックス効果が高まります。

交通事故の後では自律神経が乱れることが多くリラックス出来るだけでも

症状が寛解することがあります。

めいほく接骨院で行っていく交通事故に対する手技療法は、

ソフトなものになります。

交通事故を起したばかりの状態では、身体に対して強い刺激が加わることで

症状が強くなってしまうことがあります。ですので交通事故に遭われてしまったばかりでは

特にソフトで優しい手技療法を行っていきます。

ほかにも交通事故後の施術では運動療法などを行っていくことがあります。

これは状態を見て行っていきます。不安なことや分からないことがあれば、ご相談ください。

 

アクセス情報・料金はこちら

 

交通事故・むちうちの施術費用

交通事故の施術費用は自賠責保険の適用で実質0円です。

任意保険が適用される場合もあります。

自賠責保険が使えない場合は健康保険を使った治療も可能で、

その場合は第3者行為の申請が必要となります。

 

初回の施術に関しましては、お困りの症状やお身体のお悩みなどに関して

しっかりお話をお伺いいたしますので、60分程度お時間を頂いております。

お急ぎの場合や何かご要望などございましたら、ご予約の際にお申し付けください。

初回以降の施術の目安時間は30分~40分程度頂いております。

→アクセスなどはこちら

夜20時まで受付やってます!交通事故の施術に関しては21時まで受付対応

完全予約制なので、待ち時間ほぼゼロ!

駐車場5台完備!

土曜・日曜・祝日も営業しています!

日曜・祝日は午前中のみの診療となります。

診療時間などが異なる場合があるため念のためお電話にてご確認ください。

 

最後に・・・

交通事故では分からないことが多くあるかと思います。

分からないことがあることは不安な気持ちを煽ってしまいますよね。

ネガティブな考え方になってしまうこともあるかと思います。

しかしこれを見たからには大丈夫です。おおまかな流れは書いてある通りにやっていけば

大丈夫かと思います。

細かいことなどで分からないことや迷うことがあれば、一度お電話ください。

もし不安なことや悩んでいることがあれば、気軽にご連絡ください。